NHK 受信料の窓口

NHKインターネット「受信料の窓口」利用規約

第1章 総則

第1条(適用)

  1. この規約は、「NHKインターネットサービス利用規約」が適用されるサービスのうち、NHKが放送受信契約に関する業務(放送受信契約締結のための業務や受信料の収納業務、それらを目的としてNHKが実施する情報提供(NHK自身の営業に関する広告(放送法第83条第1項所定の「他人の営業に関する広告」にはあたらないものを指します。以下この規約において同じ。)、および求めに応じて実施する情報提供を含みます。))に加え、この規約第5条第1項の「外部サービス」を用いて行う業務(これらを総称して、以下「インターネット受信料関係サービス」といいます。)、および第5条第6項の「委託事業者サイト」を用いて行う業務に適用されます。
  2. 次の各号のいずれかの方法によりインターネット受信料関係サービスを提供するウェブサイト等を、「受信料の窓口」といいます。
    1. NHKがインターネット受信料関係サービスを目的として運営するウェブサイトを通じて行う方法(なお、当該サイトのドメインとしてnhk-cs.jpがあります。)
    2. 「NHKインターネットサービス利用規約」第1条第1項第2号所定のデジタル・プラットフォーム(電気通信回線を通じて一般への情報提供を行う他の事業者のウェブサイトまたはアプリを通じて行う方法をいいます。)を通じて行う方法(なお、この規約第5条第1項の「外部サービス」は含みません。)
  3. この規約は、「NHKインターネットサービス利用規約」の特則であり、この規約に定める以外の事項については、用語も含めて、「NHKインターネットサービス利用規約」が適用されます。

第2条(同意)

インターネット受信料関係サービスを利用する際には、この規約に同意いただく必要があります。インターネット受信料関係サービスを実際にご利用いただくことでこの規約に同意いただいたものとみなします。